スタイリング剤

【市販ワックス】コレさえあれば髪型はキマる

どうも平桜です。

 

今回はヘアスタイルを作る上で欠かせないスタイリング剤。各メーカーさんから様々なタイプのアイテムが販売されています。

しかし、あまりの多さにどれを使っていいのか?と、迷ってしまっているあなたに、大人メンズヘアのプロフェッショナルの私がコレさえあれば髪型はキマるという市販で買えるスタイリング剤をタイプ別にご紹介します。

 

スタイリング剤の選び方

 

あなたの髪質や目指す髪型をしっかりと分析し、最適なスタイリング剤を選びます。

 

それぞれタイプによって特徴や仕上がりが異なりますので、あなたに必要なものはどれか詳しく見ていきましょう。

 

ナカノスタイリング タントNワックス

 

詳細はこちら

 

初心者にもオススメの万能ワックスでベリーショート〜ショートヘアに相性が良いです。

 

糸を引くように伸びて、髪の毛に馴染みやすいのが特徴。ふんわりとした束感と程よいツヤ感があり、毛先に遊びを加えることもできます。

 

スタイリングに時間かかってもワックスがすぐに固まらないので操作性に優れており、オールラウンダーです。

※ファイバーワックスは繊維が混じっているため、スタイリングしている時に周りに舞いやすいので、手のひらでよく伸ばしてから使いましょう。

 

ナカノ タントワックス7D ラスティング&ドライ

詳細はこちら

 

細くて柔らかい髪でもスタイリングがしやすく、強いセット力でありながら、ドライで軽やかな質感を表現できます。ボリューム感や無造作な動きや立体感を長時間ハードに保つことができます。

 

ヘアカラーの退色と紫外線によるダメージを防ぐ効果も期待できる優れものです。

 

阪本高生堂クックグリースXXX

 

詳細はこちら

クックグリースは自然な艶感とホールド力に優れていて朝にスタイリングしたら夜までキープされやすいです。仮に崩れたとしても、再度手直し可能な所もおすすめポイント。

幅広いヘアスタイルに対応でき、特にパーマスタイルには相性抜群。そしてシャワーだけで簡単に落とすことができるので、髪の毛と頭皮が、しっかりシャンプーできるのも良いところ。

 

GATSBY スタイリングジェル スーパーハード

 

詳細はこちら

ギャッツビーのロングセラー商品。セット力の強さはもちろん、速乾性に優れているので湿気の多い梅雨時期や夏場でも一日中髪型がキープされます。

手直しの際は直したい箇所に軽く水をつければ再整髪できます。

フレックスポリマー配合で白い粉が出にくいところも嬉しいです。

※グリースとジェルは水に溶けやすいので湿気の強い日などは、スタイリング後にハードスプレーをかけておくと崩れにくくなります。

 

スタイリング剤の付け方

 

使う量は、髪型や毛量などにもよりますが、一円玉くらいを目安に手のひらでよ〜くなじませて、髪の中間から毛先にかけて、上に持ち上げるように薄く満遍なく付けます。

 

そしてバランスを見ながら持ち上げた毛を手ぐしで少しずつ下ろしていき、前髪やトップに束感を出したい時はつまんで捻ったりしてシルエットを整えて完成です。

※ハチ部分を抑え気味にすることで小顔効果になります。

 

まとめ

 

今回はドラッグストアやネットなどでよく見かける商品を中心にご紹介させていただきました。

 

スタイリング剤のセット力などの表記の仕方は数字や☆の数で表していることが多いです。

各メーカーさんによって表記はまちまちですが、目安として1〜2がソフト、3〜4がミディアムソフト、5〜6がハード、7〜がスーパーハードみたいに考えてもらうといいかなと思います。

もしテスターがあれば髪一束を指でつまんで、小刻みに捻ってみて強さを感じてください。

 

一番良いのは担当の美容師さんに、あなたの髪質やスタイルには何が合うのか相談してみてください☆

 

メッセージ

 

私が担当させて頂いているお客様の8割が男性と、数多くメンズスタイルを担当させております。

 

人それぞれ性格も違えば顔型も違います。世界にたった一人のあなたと向き合うことにこだわり、あなたの人生が眩しすぎるくらい輝くようサポートさせていただきます。

 

マンツーマンでの徹底したカウンセリングで、お客様の髪質や頭皮の状態を考慮して安心安全な施術でコンプレックスを改善し、髪の特質を知り尽くした専門性に加え、幅広いデザインと再現性の高い技術をご提供させていただきます。



-スタイリング剤

Copyright© MASAHIRO HIRAZAKURA tokyo , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.