育毛

【知らなきゃ損】バナナは育毛効果あり!

 

こんにちは平桜です。

 

いきなりですがバナナには育毛効果があるのを知ってましたか?

 

実は、バナナを月一回以上食べてない人は人よりも薄毛になりやすくなるリスクが約2倍以上というデータがあります。

 

僕は毎日食べて、バナナ業界に貢献してます笑

 

バナナには髪への栄養分が豊富

 

バナナには育毛や薄毛を予防・改善する成分がいろいろと入っています。

 

中でも注目したい成分、まずはタンパク質です。

 

毛髪は約80%以上がタンパク質でできており、そのうちケラチンというタンパク質が多くを占めています

タンパク質は毛髪以外にも筋肉や皮膚などの栄養分にも繋がりますが、食事で摂取すると一旦細かなアミノ酸に分解されて、必要な場所で再びタンパク質に合成されます。

 

毛髪を作るのに必要なタンパク質を合成する材料となるアミノ酸をしっかり摂取することが大事です。

 

バナナを食べることで毛髪を作るのに必要なアミノ酸を全て摂取することができます。その中には、体内で作ることができず、食事からしか摂取できない必須アミノ酸もあります。

 

次に亜鉛です。

亜鉛には細胞分裂を促す働きがあり、毛髪の新陳代謝を活発にして健康な毛髪を維持してくれる効果があります。

亜鉛が不足すると毛髪が細く弱くなり、抜け毛の原因にも繋がります。

 

次にグルタミン酸です。

よく昆布が毛髪に良いと言われる理由はグルタミン酸が多く含まれているからです。

 

毛髪の成分として必要とされるアミノ酸で、バナナにもたくさん含まれていますよ。

 

最後にビタミンB群です。

ビタミンB群の中でもビタミンB2は毛髪を作り出す毛母細胞を活発にし、毛髪を作り出す働きを促します。さらに頭皮の血流や新陳代謝をよくするため、頭皮も丈夫にしてくれます。

 

そしてビタミンB6は毛髪の栄養となるタンパク質を取り組む際に必要で、ビタミンB2、B6のどちらも皮脂の過剰分泌を抑えてくれるため、毛穴の皮脂詰まりによる頭皮の炎症を予防することができます。

 

そのほかビタミンCは毛髪や頭皮の健康維持。ビタミンEは毛乳頭への栄養補給を助ける効果があります。

 

っと、上記のようにバナナには毛髪を作り出し、健やかな成長をサポートする成分が多く含まれています。

毛髪以外にも免疫力を高めたり、便通を良くする効果もありますので、毎日摂取することで循環の良い健康な身体づくりに役立ちます。

他の果物に比べて水分量が少なめなので、ヨーグルトと組み合わせて摂取することで腸内環境の改善にもなり、より育毛効果が期待できます。

 

育毛や薄毛の予防・改善をしたい方はバナナを食べて育毛活動しましょう!



-育毛

Copyright© MASAHIRO HIRAZAKURA tokyo , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.